25日、都内で、UHA味覚糖『シゲキックス ZEROSH』の新CM発表会が行われ、『嵐』の相葉雅紀(29)が出席した。

新CMは、スーパーのレジで女性客がゼロッシュを購入しようとすると、突然レジの陰から伝道師の姿をした『アイバゼーロ』が登場し、「グミはもう脂肪ゼロの時代なのです」と訴える、というストーリー。

CMで脂肪ゼロの商品の素晴らしさを伝える伝道師『アイバゼーロ』を演じている相葉は、この日もつけひげに伝道師風の衣装で登場。「ひげで表に出るのはほぼ初めて。ひげデビューと言っていいでしょう」とご満悦の様子。しかし、不慣れな付けひげとあって「ひげが取れてきました…」と何度も口元に手を当て、ひげの位置を訂正し悪戦苦闘。「緊張して、汗をかいてるからかな!?」と首をひねっていたが「分かった!口角を上げているからだ」と話し、笑いを誘っていた。

また、CMについて相葉は「アイバチャンに続きアイバゼーロと、いつもUHA味覚糖さんは新しい扉をあけてくれる。芸能界の幅を広げてくれます」と笑顔。「基本、僕のスタンスとして、何をやるでも何でも来いのスタンスでやっております」と語っていた。

関連タグ: