9日、都内で、サッポロビール『北海道PREMIUM』の新CM発表会が行われ、女優の松嶋菜々子(38)が出席した。

松嶋が出演している新CM『登場』編は、北海道の晴れ渡った見渡す限りの草原地帯を背にジョッキを傾けながら「小さいことは気にしない」と大声で叫ぶという内容。

イベントには、CM曲『ひまわりの夢』を歌う斉藤和義(46)も登場し、昨年のドラマ『家政婦のミタ』の主演&主題歌コンビが復活。松嶋は、CMのために斉藤が書き下ろしたCMソングを聴き終えると「さすがですね。お仕事では2回目ですが、イメージをとらえて音楽にするってすごいな…」と感服の様子。CMの絵コンテを見て楽曲を作ったという斉藤は「松嶋さんが北海道で浮かれてるというので、それに合う音楽を作りました」と、コメントし、笑わせた。
 
松嶋は、北海道で行われたというCM撮影を振り返り「天候の関係で、東京に戻るぎりぎりまで粘って撮影をしたんですが、気持ちよく叫ばせていただきました」と笑顔。また、同商品について「ビールの本場北海道で飲んだような爽快な美味しさが味わえる新ジャンルです。ぜひこの爽快感を味わって下さい」と、PRした。(撮影:高田太郎)
 

関連タグ: