6日、都内でスカパー!などで放送中のMONDOTV『みうらじゅん&山田五郎の親爺同志』の公開収録が行われた。

同番組は“サブカルの帝王”ともいわれるタレントでイラストレーターのみうらじゅん(54)と豊富な知識で知られるコラムニストの山田五郎(53)が独特の観点や言い回しで送るトーク番組。古くから伝わる格言や、流行語などに、2人が即興でメスを入れていく。

またこの日の収録では、ゲストとしてイラストレーターの安斎肇(58)も参加。会場を大いに盛り上げた。「安斎さんの名言を教えて下さい」という視聴者からの質問にすかさず、みうらが「みうらくーん、女優を抱かなきゃダメだよー」という“迷言”を紹介。これには安斎も「言ったかな~」と苦笑いだった。

番組の魅力を聞くと山田は「とにかく僕たち“親爺”の頑張りをみて欲しい」と話し、みうらも「最近はついに下ネタも禁じられたからね。とにかくなんとか話してます」とアピールした。

どんな人に見てもらいたいかという質問には、安斎が「基本的にはみてほしくないね」と話すと山田も無言で頷いた。

初参加となった安斎も「この番組は“平成の革命”です」と収録を振り返っった。

※この日の収録の模様は、12月26日午後11:00よりMONDOTVにて放送