1月8日、都内で14日からスタートするフジテレビ系の新ドラマ『ビブリア古書堂の事件手帖』制作会見が行われ、主演の剛力彩芽(20)らが出席した。

今年成人式を迎える剛力は振袖姿で登場し、「月9の初主演ということで、すごく緊張していて心臓がバクバクです。」と興奮気味に挨拶。

さらに、「私がこの場に立てるのは、みなさんのおかげです。みなさんが私を主演にしてくださったと思っています。少しでもみなさんを笑顔にできるように頑張っていきたいです」と涙ながらに語った。

それでも撮影は順調に進んでいるようで、「原作ファンの方にも楽しんでいただけるようにしていきたい。初放送の日が成人式ということもあり、私にとっても忘れられない作品になります」と最後は笑顔で締めくくった。

※ドラマ『ビブリア古書堂の事件手帖』は初回放送1月14日(フジテレビ系にて、毎週月曜午後9時より放送)

(撮影/江口明裕)

関連タグ: