2月21日、都内でアディダス社の新ランニングシューズ『energy boost』の発表会が行われ、サッカー女子日本代表・なでしこジャパンの佐々木則夫監督(54)、元ビーチバレー選手の浅尾美和さん(27)、フェンシングの太田雄貴選手(27)らが出席した。

同シューズは“未知なる走りへ”をテーマに、衝撃吸収と反発を兼ね備えた新素材『ブーストフォーム』を採用している。

実際に体感した佐々木監督は、「なでしこの選手たちもアップシューズを履いてのランニングが多いので、負担のかからないこのシューズは素晴らしい。僕自身も正月から太り気味なので、この靴で走って少しスリムになることをお約束します」と笑顔で話した。

太田選手も「これ本当に走りやすいんですよ。信じてください。でも実際に履いて走らないと伝わらないかな」とアピールした。

関連タグ: