4月8日、都内でAKB48の篠田麻里子(27)のプロデュースしたウエディングドレス『Love Mary』の新作発表会が行われた。

自身がデザインしたウエディングドレスに身を包んで登場した篠田は「全ての人に幸せになってほしくてデザインしている。そういうものをこれからもプロデュースしていけたら」とアピールした。

記者から婚期について聞かれると、「結婚願望は今のところないんですよね。でも30代になったら出てくると思うんですよね。でもAKBにいたら出会いもないと思うので、30になったらさすがに辞めて、出会いを探しに行きます」と30代でのAKB48卒業と、結婚願望を口にした。

さらに記者から卒業について聞かれると、「30になったらさすがに居場所がないと思うんですよね。なんかみなさんにも申し訳ないし」とあっけらかんと話した。

また、6月に行われる、『32ndシングル選抜総選挙』については、「いい意味で若手の壁になっていきたい。まゆゆ(渡辺麻友・19)とかぱるる(島崎遥香・19)に大波乱を起こしてほしいですね」と笑顔で話した。

(撮影/柴田悟)

関連タグ: