9月22日、女優・井上真央(27)が主演する来年放送のNHK大河ドラマ『花燃ゆ』の追加キャストが都内・渋谷の同局にて発表された。

 本作は、吉田松陰(伊勢谷友介)を兄に持つ杉文(すぎ・ふみ、井上)が幕末から明治の激動の時代を生き抜く物語。新たに若村麻由美(47)、かたせ梨乃(57)、麻生祐未(51)、井川遥(38)ら“美熟女”たちの出演が決定した。

 土屋勝裕チーフプロデューサーは、「セクシー大河です」と自信を見せ、長州藩の重臣・椋梨藤太の妻役の若村は「タイトル通り、いい女がたくさん出る。楽しんでもらえるようにもり立てたい」とアピールした。

 先輩女優に囲まれた井上は、「いい女になれそうな気がします」と笑顔。また、「背筋が伸びる。女性としても多くのことを学ばせてください」と意気込みを見せた。

(撮影/江口明裕) 

関連タグ: