image

12月26日夜、東京・表参道のスパイラルホールで、音楽家・渋谷慶一郎氏(42)のピアノ・コンサートが開催された。終演後には打ち上げも行われたのだが、渋谷氏もまだ興奮冷めやらぬ様子で、友人やスッタフたちと熱心に音楽論に興じていたという。そんな渋谷氏を、微笑みながら見守っていたのが、中山美穂(45)だった。

 

実はこの2日前の24日、一部女性週刊誌が中山と渋谷氏の破局を報じたばかり。そんな2人がいったいなぜ……。果たして現在、2人の関係はどうなっているのか。本誌は、東京都内にある渋谷氏の実家を訪れた。

 

母・A子さんは「あまりお話しすると息子に怒られてしまうのですが」と言っていたが、彼女も“破局報道”には驚いていたそうで、ポツリポツリと語ってくれた。

 

「私は週刊誌とかは読まないのですが、新聞の広告に息子と美穂さんが破局したという見出しがあって……。でも息子から電話があり、『僕たちは別れてなんかいないから、あの記事は気にしなくていいよ』と言っていました。きっと私が心配すると思ったのでしょうね。確かに、2日後にあった息子のソロコンサートでも、美穂さんはいっしょでした」

 

そのコンサートの打ち上げで久々に中山と再会したというA子さん。彼女がビールを飲んでいると、中山のほうから挨拶してきたのだという。

 

「『お久しぶりです』と声をかけてもらったのです。大きなマスクをかけていたので、一瞬わからなかったのですが、美穂さんでした。(打ち上げでも)息子と美穂さんは、とても仲が良さそうでしたよ。美穂さんも、これまでいろいろな方とお付き合いがあったそうですが、ウチの子も若いときから女の子にモテていましたからね(笑)」

 

A子さんの言葉の端々からは、息子への誇らしさが感じられた。中山は昨年11月7日に、こんな意味深なツイートをしていた。

 

《ひとりでいるほうがストレスないならそれがいい、一緒にいるけど浮気はするよ、なら言ってくれ》

 

そのことを聞いたA子さんは、こう笑った。

 

「そうね、(息子は)浮気なんかもするんじゃない。きっと……」

 

A子さんには順風満帆に見えたという2人の関係。だがやはり2人は別々の道を歩むことを、すでに決めていたのだ。中山の知人はこう明かす。

 

「昨年暮れに、美穂が渋谷さんとの別れを決意したことは間違いありません。その気持ちは渋谷さんにもはっきり伝えています。彼女がコンサートに行ったのは『別れるにあたって、後で揉めるような形にはしたくない』という思いがあるからでしょう。2人の愛を静かに幕引きしたい――、そう彼女は願っているんです。今はまだいっしょに暮らしていますが、今後は1人になって心機一転、芸能活動を本格化することになっています。渋谷さんのお母さんに“破局”が伝わっていないのは、2人がお母さんには余計な心配をかけたくないと考えているからでしょう」

 

A子さんにも知らせぬまま、中山と渋谷氏は訣別の日を迎えようとしている。

関連タグ: