image

 

グラビアアイドルでタレントの森下悠里(31)が10月28日、インスタグラムでセクシーなコスプレ姿を披露した。

 

森下といえば、毎年ハロウィンの時期にタレントの友人を集めて豪華な仮装パーティーを主催している“ハロウィン好き芸能人”の一人だ。

 

昨年はセーラームーン、一昨年は『ストリートファイター』の春麗(チュン・リー)に扮装。その年のトレンドを取り入れたセクシーなコスプレが毎年話題になっている。

 

気になる今年のコスプレは、アメコミ映画『スーサイド・スクワッド』のハーレイ・クインとチャイナドレス。

 

インスタグラムでは、森下のセクシーなコスプレ姿を絶賛するコメントが並んでいる。

 

《悠里さんのコスプレ今年も楽しみにしています》

《ずっとコスプレしてて欲しい!》

《最高に似合ってますね》

 

今年ハーレイ・クインは芸能人の間でも大人気で、ローラや小嶋晴菜、ダレノガレ明美など錚々たる芸能人がハーレイ・クインの仮装を披露したが、なかでも森下は一際目立っていた。

 

そんな彼女のコスプレを毎年参考にしているという20代女性は、森下の“コスプレ能力”の高さをこう分析する。

 

「彼女はコスプレの達人です。旬なキャラクターを選びつつセクシーアピールも忘れないところが凄いと思いますね。今年っぽさを優先すると、どうしてもセクシーにならないんです……。例えば今年はポケモン人気ですが、ピカチュウではセクシーを演出しにくいですよね。かといってセクシーを優先するとポリスとかナースとか月並みなものを選んじゃう。その点、森下さんは身体のラインが出やすい衣装を選ぶことで今年っぽさもセクシーも兼ね備えています。しかも毎年ハロウィンの数週間前からフライングで仮装姿をインスタにアップしてくれるので、いつも参考にしているんです」

 

来年のハロウィンも、森下悠里の“セクシーコスプレ”から目が離せない!?

関連タグ: