前田敦子(27)と勝地涼(31)が結婚したと、7月31日に各スポーツ紙が報じている。2人は30日に婚姻届を提出したという。

 

報道によると2人は連名コメントを発表し、入籍を報告。「これからもお互いに支え合い、与えられたひとつひとつのお仕事に真摯に取り組んで参りたいと思っております。これからの二人を、どうか見守って頂けましたら、幸いです」とつづっているという。

 

「2人は15年のドラマ『ど根性ガエル』(日本テレビ)で共演。しばらくは友人として交流していましたが、昨年9月公開の映画『食べる女』で再共演し急接近。今年春頃から交際をスタートさせると、5月にはFLASHにより熱愛が報じられました。以降は人目をはばかることなくデートする姿が目撃されており、スピード婚も噂されていました」(芸能関係者)

 

恋多き女優である前田もついに結婚。突然のゴールインの印象も強いが、前田にはある計画があった。13年10月発売の「クイック・ジャパン」で“26歳までに結婚したい”との思いを語っていたのだ。

 

「当時、前田さんには尾上松也(33)さんとの交際が報じられました。しかしその後に破局となり、あきらめムードになっていたのです。そんななか、26歳の春に勝地さんとの交際を開始。今月10日に27歳になったので念願はかないませんでしたが、これは運命だと結婚にこぎ着けたのでしょう」(前出・芸能関係者)

 

これまでも恋をすることで表現を磨いてきた前田。結婚でさらに活躍の幅が広がることに期待したい!