Little Blue boX アニメ『ダンボール戦機』の主題歌『1ドリーム』で鮮烈デビュー

image

現在放送中のテレビアニメ『ダンボール戦機』の主題歌『1ドリーム』(テレビ東京系/水曜夜7時27分から放送)で、5月4日CDデビューを果たしたLittle Blue boXが本誌初登場!

3人のイケメンたちの軽快なロックチューンに乗せて、カリスマモデルのhieのボーカルが弾ける『1ドリーム』は、「1つの夢があれば、何でもできる!」と、聴く人の背中を押してくれるナンバー。
まるで少女漫画から飛び出してきたようなオシャレな4人が、少年時代、音楽をやるきっかけ、そして将来の夢についてたくさん語ってくれました。

『1ドリーム/Great Future War』

image

エイベックスから好評発売中
CD 1,050円(税込み)
DVD付きCD 1,680円(税込み)

りとる・ぶるー・ぼっくす★

写真左から奏(ソウ・23歳/ギター担当)、hie(ヒィ・19歳/ボーカル担当)、悠輔(22歳/ドラム担当)、洋平(23歳/ベース担当)の4人で結成。5月4日、テレビアニメ『ダンボール戦機』の主題歌『1ドリーム』と、ゲームソフトのオープニング
ソング『Great Future
War』の両A面でCDデビュー。ポップでキャッチーなメロディと「小さくて大きい」というテーマに基づいた歌詞が融合した、子供から大人まで楽しんで聴
けるバンドを目指す。