ガチャピンさん(以下:ガチャ)「プロデューサーさんが『新しい番組が決まったよ』って。最初、ちょっとあやしい感じのプロデューサーさんだったから『これ、ドッキリじゃないかなぁ?』って思ったんだ(笑)」

 

朗報を聞いた瞬間をこう明かすのは、ガチャピンさん(5)と相方のムックさん(5)。国民的教育番組『ポンキッキーズ』(BSフジ)の3月いっぱいでの終了を本誌が報じたのが、今年2月のこと。あれから3カ月。そんな2人が7月8日スタートの新番組『ガチャムク』(BSフジ)でお茶の間に戻ってくることが決定! この待望の復帰を受けて、「番組終了をスクープした『女性自身』さんにぜひお話したい」と、2人は本誌の独占インタビューに応じてくれた。

 

――まずは、番組終了を聞いたときの心境を教えてください。

 

ガチャ「すごく心配になって、プロデューサーさんに『ぼくたち、いなくなっちゃうの?』って聞いたの。そしたら、『そんなわけないでしょ! 今は、新しいチャレンジのために準備に入るだけ』って言われて、ムックと抱き合って安心したんだ」

 

そんなリストラ宣告から再就職までの“空白の3カ月”ついてはこう明かす。

 

――お2人は番組終了後、何をしていたんですか?

 

ガチャ「実はいろいろやってたんだよ。『世にも奇妙な物語』(フジテレビ系)のゲスト出演とか。あと、E-girlsのライブツアーにもゲスト出演したよね!」

 

――3カ月の“地方回り”はどうでしたか?

 

ムックさん(以下:ムック)「地方への移動ではいろんなお弁当を食べられますから、楽しみでねぇ。E-girlsのツアーに参加すると、EXILEのHIROさん(49)から差し入れのプリンやサンドイッチを毎回いただけるんですよ。もー嬉しいのなんの。地方回りバンザーイ!」

 

そんなE-girlsのライブ会場で、2人はフジテレビのプロデューサーから新番組決定の朗報を聞いたという。

 

ムック「ライブ本番直前だったので、心の中だけでガチャピンとハイタッチしてました」

 

――新番組『ガチャムク』はどんな番組になりそうですか?

 

ガチャ「歌と踊りが得意なE-girlsのお友達も遊びに来てくれて、みんなでキレキレのダンスを披露するんだ。日曜日の朝からみんなに元気を与えられる番組にするからね!」

 

ムック「懐かしいお宝映像もお見せしますぞ!」

 

45年間、さまざまな人生の荒波を二人三脚で乗り越えてきた2人。これからも最強コンビで子どもたちを笑顔にしてほしい!