シャバアーサナを極めましょう!

シャバアーサナはポーズの間に入れたり、レッスンの最後でお休みする時にとるポーズ

image

シャバ = 屍

身体が完全なリラックス、意識が完全に目覚めてる状態がBEST

うっかり気持ちよく寝てしいまうのですが・・・睡眠とは違います

 

アーサナ = 安定した形・ポーズ なので♪

でも、緊張したりソワソワして落ちつかない!
というよりは、身体と心がリラックスしてるので、ある意味1時間のレッスンが上手くいった証拠。

初めは寝てしまってもOKです寛いで下さい(^-^)/

 

ヨーガ = バランス・統合

 

なので、陰と陽のバランスが大切

1時間のポーズが動なら、最後は静を取ることで効果を最大限に浸透させるので、シャバはポーズの王様

とくに最後のファイナルリラクゼーションは、10分位仰向けで、身体で小の字( 大の字よりも控えめ? )の形をつくり、休むことが大切

心拍数を落ち着ける
小の字を作ると腕が広がり、胸も開き呼吸がしやすくなる酸素を沢山取り入れられるので、筋肉から乳酸を取り除くプラナ(気)のが良くめぐり、心に充実感・安心感がでるなど沢山のメリットが♪

最近はシャバアーサナをやらないクラスや、シャバアーサナより動きたい、じっといてるのがもったいないと感じてる人もいるようですが、本来のヨガで達人が教える方法ではシャバアーサナは絶対です

シャバアーサナを極めましょう