チャリティヨガを開催

ラダックで大洪水がありました。

ラダックにお寺を持つ日本の高僧・行明さんの所が避難所となり、沢山の人が集まってるそうです。

“人間の命は一寸先は闇です。
お金があっても、名声があっても、一瞬のうちに消えてしまいます。
最近はこれらの災害救助にかかわってきましたが、人生のはかなさを感じます。”

と友人でもある行明さんの言葉が胸に刺さり、何かしたい!という思いで、
義援金募集の為に行ったチャリティヨガを開催。

土曜の早朝から代々木公園に10名の方が集まってくれました★

image

imageimage

 

ヨガの先生からヨガ初体験の方まで色々ですが、“ 何かの為に “という1つの目的で足を運んでくれた熱意に感激です!!!

ヨガの経典・ウパニシャットの意味は
「木の下に集まり教えを請う」

という感じです
私は教えを説けませんが、とりあえず大きな木の下を選んでみました!

今朝のヨガタイムは、風があり、じめじめしてなくてとても爽快(-^□^-)

皆の心が神聖だったので大自然に導かれたのでしょう♪
 
Health(健康)である時は Heal(癒し)が在ります、Heal は Holly(神聖)に導かれます、Holly の語源はWhole(全体・全て)

今日のこの時間はより良い、より大きな全体に味方してもらえました。

今日来た皆さんがいつもwholeでいられますように

災害も含めて自然は何かを教えてくれます。

瞬間瞬間を大切に、自然と共存して、楽しく生きるのがスピリチュアルなのではと感じます。

関連タグ: