image

創業から160年以上に渡り、効果にこだわり研究を続けて来たキールズ。広い年代から性別を問わず寄せられる肌の「テカリ悩み」の声を受けて、このたび”オイリー肌向け“のフレッシュな新処方の「キールズ UFオイルフリー ジェル」を開発された。


■若い人だけ?いいえ、実は広い世代に共通の悩みでした!
20代前半を代表する悩み、それは「肌のテカリ・ベタつき」。実際に20-24歳の日本人女性が抱える肌悩みTOP10のうち、その殆どは皮脂に起因するものです。「でもオイリー肌なんて20代らしい悩みかな・・・」と思いきや、実はそうではないのです。意外にも20代前半から30代後半へと、歳を重ねるにつれ、顔の中でも”Tゾーン”のベタつき悩みのランキングは順位を上げていくことが分かっています。実際に35~39歳の女性の中で、なんと2番目に多い肌悩みはTゾーンのベタつき。しかも困ったことに、それと共に歩を進めランクが上がって行くのは「肌の乾燥」悩み。
つまり、30代後半までの女性の多くは「テカリが気になるけど、乾燥も気になる」という、
一見相反するような肌悩みを抱えているのです。広い世代に共通のベタつき悩みに加え、
この”テカリたくない、乾きたくない”というニーズに応えるべく、
改めて研究を重ねたキールズは、ついにその両方を叶えてくれる処方の開発に成功しました。

■目指したのは、オイルフリーで、”テカリ・フリー”。
そもそもオイリー肌の原因は、実は乾燥にあります。肌が乾燥していると、私たちの肌は本来の状態を取り戻そうと、一生懸命皮脂を分泌してしまい、これがテカリに繋がってしまうのです。
「キールズ UFオイルフリー ジェル」は、世界中で15秒に1個売れている、キールズを代表する保湿クリーム「キールズ クリーム UFC」と同じ保湿成分をたっぷり配合。肌を内側からみずみずしく潤し、肌の水分と油分のバランスを整えます。その結果、24時間の保湿・テカリの改善・毛穴サイズの縮小までも可能にすることが証明されました。オイルフリー処方なので、お肌に余計な油分を添加することなく、皮脂が気になるお肌に乗せてもベタつかず、サラサラで快適なつけ心地を実感して頂けます。

image

【世代別女性の肌の悩み】
25-29歳の女性の肌悩み
1位 開いた毛穴(50%)
2位 アクネ・ニキビ(44%)
3位 毛穴の黒ずみ(43%)
4位 ニキビ跡(41%)
5位 Tゾーンのテカリ(38%)
6位 くま(37%)
7位 顔の汗ばみ(36%)
8位 乾燥(27%)
9位 日焼けによるシミ(26%)
10位 肌のざらつき(25%)

30-34歳の女性の肌悩み
1位 開いた毛穴(52%)
2位 毛穴の黒ずみ(42%)
3位 Tゾーンのテカリ(38%)
4位 日焼けによるシミ(35%)
5位 乾燥(33%)
6位 顔の汗ばみ(32%)
7位 くま(32%)
8位 アクネ・ニキビ(31%)
9位 たるみ(30%)
10位 ニキビ跡(29%)

35-39歳の女性の肌悩み
1位 開いた毛穴(43%)
2位 Tゾーンのテカリ(38%)
3位 日焼けによるしみ(36%)
4位 毛穴の黒ずみ(34%)
5位 乾燥(34%)
6位 年齢によるシミ(32%)
7位 顔の汗ばみ(31%)
8位 こじわ(29%)
9位 くま(28%)
10位 たるみ(27%)

テカリたくない!乾きたくない!

★新発売「キールズ UFオイルフリー ジェル」のテスト結果がその効果を証明!
24時間、保湿。
24時間、肌のテカリを抑える。 24時間後にー21%
24時間、毛穴サイズ⋆₁を小さくする。
※毛穴サイズは製品の塗布から8時間後に8.3%、24時間後に5.1%縮小!

★瞬時に効果を実感⋆!→1週間後も!
image
※50名の毛穴が開いている普通~オイリー肌女性(18歳から50歳)が1週間製品を使用した結果


image
5月30日(金)新発売!
「キールズ UFオイルフリー ジェル」50mL 3,800円[税抜]
オイルフリー処方なので、お肌に余計な油分を添加しません。ベタつかず、サラサラで快適なつけ心地!
使用方法:朝晩の洗顔、化粧水の後、パール粒大を顔全体になじませます。乾燥が気になるときはいつでも使用できます。
主要成分
チガヤ根エキス(保湿成分):過酷な乾燥の砂漠で生きぬく植物から抽出。肌に水分を補給します。
アンタークチシン(保湿成分):極寒の南極氷河でも潤いをキープ。肌に潤いを閉じ込めます。
オイルフリーコンディショナー:肌表面の皮脂と働き、過剰な皮脂の分泌をコントロールします。


キールズ ウルトラフェイシャル ラインでは お悩み別に選べるクリームを取り揃えています
image