元ミス・インターナショナル及びミス ユニバースの近畿地区代表で、30年以上に渡り現役でモデルを続けるisokoさん(51)。50代とは思えない美しいボディ、なかでも美脚は巷の女性の噂になっています。

 

そんなisokoさんいわく「誰でも絶対美脚になれます!」とのこと。ホント? どうすれば美脚になれますか?

 

「あなたの足指は全部開きますか? キレイに開く足指こそが美脚への第一歩。外反母趾になりそうな足は美脚の大敵ですよ」

 

記者も試してみましたが、まったく開きません……。どうすればよいのでしょうか?

 

「プライマリーウォーキングを心がけることです」

 

プライマリーウォーキングとは、大阪で活躍する鍼灸師で、プライマリーウォーキング指導者協会会長の岡本啓司先生が考案した身体の使い方プログラム。特に、歩き方・立ち方に重点をおいたメニューです。

 

岡本先生が20年の臨床経験で気付いたことは、「О脚、腰痛、猫背……これらの症状の人は、皆さん共通の筋肉に力を入れていて、共通の体の歩き方している」こと。すべてプライマリーウォーキングで改善されるそう。

 

そんなプライマリーウォーキングをするためには、足指がしっかり開く必要があります。そのために、isokoさんは岡本先生と一緒にソックスを作ったそう。

 

「5本指ソックスです。初めはソックスに足指を入れるだけでもひと苦労ですよ。でも、しばらくはいて慣れてくれば簡単。私は部屋の中ではいつもこのソックスをはいて過ごしています。むくみもなくなるし、冷房対策にもなりますよ。何といっても、きちんとした立ち方ができるので、脚の形がキレイになっていくんです」

 

現在、このソックスはゴルファーにも大評判なんだとか?

 

「立ち方が安定するので、飛距離がアップするみたいですね(笑)」

 

【女性自身百貨店】
ISOKOコラボ・プライマリーウォーキング5本指ソックス 

関連タグ: