「食パンは家族の毎日の食事に欠かせない食材です。合わせる具材を工夫し、さまざまなトースト・メニューを楽しんでいただきたいですね」

 

そう語るのは、食のアドバイザーで栄養士の成田和子さん。朝食に欠かせないトーストだが、いつも同じじゃ味気ないもの。そこで、実はパンとの相性バツグンの魚を使った“かんたんトースト”レシピを紹介!

 

『イワシ缶とねぎのトースト』

【材料】食パン…1枚。マヨネーズ……適量。イワシ味付け缶詰……1/2缶。小口切りねぎ・おろししょうが……各適量。溶けるチーズ……適量。七味唐辛子……少々。

【作り方】1・食パンにマヨネーズを塗り、ねぎとしょうがをたっぷりのせる。2・イワシ味付けを半分に開いてのせ、チーズと七味唐辛子をかけてトースターで焼く。

 

『サバ水煮缶のピリ辛トースト』

【材料】食パン…1枚。マーガリン……適量。サバ水煮缶詰……適量。小口切りねぎ・千切りしょうが……各適量。七味唐辛子……少々。チーズ……1枚。

【作り方】1・食パンにマーガリンを塗り、ねぎとしょうが、崩したサバをのせ、七味唐辛子をふり、チーズをのせてトースターで焼く。上にきゅうりを飾ってもOK.

 

『イワシ蒲焼き缶とトマトのトースト』

【材料】食パン…1枚。マーガリン……適量。チーズ……1枚。イワシ蒲焼き缶詰……1/2缶。トマト粗みじん切り……適量。薄切り玉ねぎ・パセリ……各少々。

【作り方】1・食パンにマーガリンを塗り、チーズをのせ、イワシ蒲焼き、トマト、玉ねぎをのせ、パセリをふってトースターで焼く。サンマ蒲焼き缶詰でも◎。

 

缶詰を使ってササッと作れる“お魚トースト”は、タンパク質もしっかりとれて、節約もできる万能さがうれしい!