最新論文が警鐘「砂糖とりすぎで精神疾患リスクが高まる可能性」
砂糖類が多量に入っている清涼飲料水には、特に注意が必要だという 画像を見る

「砂糖の取りすぎは、精神疾患のリスクにつながる」   甘いもの好きの女性にとっては気になる論文が、11月にアメリカの科学誌『サイエンス・アドバンシス』に発表された。研究を行ったのは、東京都医学総合研究所などの研究班。主任研究員の平井志伸さんは、こう明かす。   「リスクが高いのは砂糖や異性化糖などと呼ばれる糖類です。異性化糖は...

出典元:

「女性自身」2021年12月21日号

【関連画像】

関連カテゴリー:
関連タグ: