6月16日からカンボジア・プノンペンで開催される2013年第37回世界遺産委員会で、いよいよ富士山が世界文化遺産登録される見通しとなった。富士山の世界遺産登録は、国を挙げての悲願だったのがいよいよ実現する。

 

そうした背景もあり、今後はますます富士登山を目指す人が増えることが予想される。その楽しみ方にはいろいろなスタイルがあるようで……。

 

「初めて来たけど、自然に囲まれて、見るところもたくさんあるし、いい感じ!」と、20代の仲よし3人組が女子会に選んだのは、富士山五合目旅(富士スバルライン五合目)。

 

登山といっても、車やバスで来れば歩く必要もなく、普段着&ヒール靴でもOKで、雄大な富士山を身近に感じ、ほうとうや吉田うどんなどの名物料理を堪能できるのだ。さらに観光・登山用の乗馬を楽しむことも。

 

「ちょっと怖いけど、これなら足も疲れないしラクかも。楽しい〜」とはしゃぐ彼女たち。ヒールを履いたままでもいいので、ちょっとした登山気分も味わえる。現在はコースが限られているが、山開き後には七合目まで通行可能。あなたもこの夏、フラッと“ヒール靴で富士登山”してみてはいかが?

関連タグ: