ドリームジャンボ「スカイツリー5㎞圏内で1億円5本」の理由

昨年2月の『女性自身』で「スカイツリーが振りまく金のなる気で周辺売り場に億が実る」という特集が掲載されたが、そこで紹介した注目8店のうち、なんと5店から、6月12日に抽選があったドリームジャンボで1等1億円が出た。


さっそく1等前後賞5億円のサマージャンボ(7月9日発売)に向け、いまもっともパワーあふれるエリアの、1億円当せん店5店を紹介しよう。


【浅草国際通り宝くじショップ】台東区西浅草1-8-14 【浅草第一屋ビル宝くじセンター】台東区浅草1-1-12 【浅草橋東口駅前売場】台東区浅草橋1-18-11 【亀戸駅前北口売場】江東区亀戸5-1 【京葉交差点宝くじセンター】江戸川区東小松川1-8-11


それにしても、これほどのスカイツリー・パワーとはなんなのか? 昨年2月の記事で、スカイツリー周辺に億が降ると予測した、風水建築家の山下剛さんはこう語る。

「中国の巒頭風水(らんとうふうすい)では、とくに都市のシンボルとなっている高い建物には『人の気』がつねに送り込まれるため、強い気の固まりとなり、周囲に財運を振りまくパワーが生まれると考えます。風水的に、634メートルの高さから届くパワーは半径5キロ圏内が最強。またツリーは木ですので、木を育てる水と縁が深い。それで隅田川、荒川沿いの水辺の売り場から億が続出したのです」

 

 

 

 

 

関連タグ: