「“太れば巨乳になる”はウソ」専門家が証言

必死に努力をしているのに、どんどんおっぱいが垂れ下がっていく……。そんな悩みに、

3500人の更年期“崩れおっぱい”を「ふっくらツン」に復活させたプロポーション・ドクター蓮水カノンさんが答えてくれた。
これまでとりざたされてきた“美バスト法”には多くの間違いがある、と彼女は警告する。

その1[太れば大きくなるはウソです!]「太れば胸も大きくなると、よく言われますが、大きな間違いです。太るとは結局、胸だけではなく、ウエストもお腹も、下腹、背中など全身がまんべんなく太ることですからね(笑)」

その2[パッドはすぐに捨てましょう!]「パッド入りブラは、バストの崩れを加速させます。パッドは柔らかなふくらみを潰し、血流を止め、おっぱいは冷えてしまいます。冷えはバストの形崩れの最大の原因になりますからね」
その3[あの超有名乳トレは効果ナシ!]「有名なバストアップの筋トレとして、胸の前で両手を合わせて脇を開き、両手を押し合うエクササイズ。実はこれ。美乳効果はほとんどありません。この筋トレは、二の腕に筋肉がつくだけで、肝心のバストアップにはつながらないんです」

【おすすめ記事】
KEIKO 極秘退院していた
リアル家政婦はミタ(1)「70代の旦那様とイケナイ関係に」
浅田真央 母の闘病で「もうママには頼れない」と決意 
オウム真理教 “美人すぎる幹部”が脳出血で車いす生活に
雅子さま 宮内庁で蠢く“雅子さま外し”の「離婚計画」
なめこと納豆を巾着に入れて「おでん」として食べてみた
おでんの大根に「練乳」を“ちょい足し”して食べてみた
 

関連タグ: