0808121_3 [E:heart]飯田さんにとって占いとは?
ゲッターズ飯田何でしょうねえ。僕も行き着くとこはちょっとわからないですね。最近、占い師を占ったりとか、吉本興業のラブミードゥーさんとかこないだ会って、占ったりとか、星ひとみちゃん(代々占い師で霊感あり)とか占って、小笠原くんとか。僕から見ても占いが出来るな、って人を観てうわーってしゃべると、占い師に「すごい!」って言われるから、それがちょっと面白いですねえ。六世占星術や星占いはざっくり、僕はピンポイントで絞り込んでいるから、当たるけど、誕生日が日をまたぐかまたがないかギリギリの人だと、インポイントで逆にはずす、みたいな。午前1時か2時くらいまでは、前日計算です。誕生日はその日だけど、ちょっとずれる。まれにいますけど。
[E:heart]飯田さんは外れてこそ占いだ、と?
ゲッターズ飯田占いはいい事だけを信じる、って言うじゃないですか、僕はあれが一番間違えている。占い方法で、いい事は放っておいても来るから別に信じなくてもいいです。ここ悪いですよ、ってとこを避けさえすれば、そうすると落ち込みがなくなるから、ってことは、ずっと良くなるんですね。いい事だけ信じてると、悪い事が来ると“ずぼっ”となるから急激に落ち始めるんですよ。そうするともう、救ってあげられなくなるから、いい事だけを信じるのはいいんですけど、それだけじゃなくて“悪い”を外すことに意味がある。「病気しますよ」って言った何日か後に「病気しました」って言われると「いやいや、僕は病気してください、って言った訳じゃない」って。そこで当たりました、って言われる事が嬉しいんじゃなくて、「飯田さん、外れましたよ」ってことが嬉しい「ああ、良かった、外れて」って。外す為に言ってるから。全部当ててもらってもしょうがない。自殺する、て人を救ったのも何回かあるんで。めちゃ嫌われてはあるんですけど。それもたまたま、地元の友達が自殺したんですね、灯油かぶって車の中で焼身自殺しちゃったんですけど、それを聞いて、地元にもう、暫く帰ってないんで、それはもうどうしようもないから「友達だったら何で話聞いてあげなかったの?」って「会うこともできんし、忙しいから」なるほどなあ、って。友達だから誕生日覚えているから、どんな並びなんかなあ、って不0808122 謹慎ながら調べたら、なるほどこの並びか、って。その並びの人って確かに今まで自殺未遂とか、自殺してる人も確かにいるんで、データとしてはまあまあ。意外と自殺者って多いんで、データが貯まってくるんです。それと同じ人がたまに占いで会うと、「自殺しますよ」って言います。そうすると、だいたい嫌がられるか嫌われるか。でも、意地張ることで生かせてあげられる。「何この人言ってるの」って。「絶対この人当たらない」ってなるから、本当に当たらない方がいいから、わざと他の事とか外れた事言って「全然この人当たらない!」ってずらしますね。だからそれは当たらない! って。だから僕の事めっちゃ当たらないって人いるんですよ。でも、それは当たらないって言わせてる。僕がすごいわけじゃない。それじゃないと困るから。死なれてもね。意地張らせてあげなきゃいけないんです。