カラオケ、食事…「定額サービス」から専門家がイチオシ厳選

「月額料金を支払うことで、1カ月間“洋服借り放題”のファッションレンタルサービスを利用しています。プロのスタイリストさんたちが事前に登録した私のサイズや好みに合わせて洋服を選んでくれるので、外出前に着ていくものを考える手間が省けるうえ、クローゼットのなかも片付いてスッキリ!『こういう着こなし方があったんだ』と驚くこともあり、とても満足しています」

 

そう語るのは、ファイナンシャルプランナーの風呂内亜矢さん。風呂内さんが実際に使用しているレンタルは、最近耳にする機会の多い“サブスクリプションサービス”。通称“サブスク”といい、その便利さが話題になっている。

 

サブスクリプションとは、商品やサービスを1つずつ買うのではなく、定期的な購入や一定期間の利用に対して“定額”を支払うこと。スマホの動画・音楽配信などのデータ通信型サービスのほか、1カ月の「コーヒー飲み放題」「毎日ラーメン1杯が食べられる」といったユニークなサブスクも増加中だ。先日は、トヨタ自動車が’19年1月から「定額料金で好きな車種乗り放題」のサービスを開始すると発表して話題になった。

 

「固定客を獲得したい企業の狙いが、サブスクの拡大につながっています。ですが、おトクだからといって、お店に通うまでの交通費や時間がかかってしまっては本末転倒。女性におすすめしたいのは、宅配系のサービス。洋服や化粧品、食材を自宅に届けてくれるサービスなど、便利なものが続々登場しているので、自分にピッタリなサブスクを探して活用したいところです」(風呂内さん・以下同)

 

そこで、風呂内さんに注目のサブスクサービスを教えてもらった。

 

■衣類

 

【MECHAKARI】料金(月額):5,800円(税別)

1回に3点まで新品の洋服を借りることができ、返却すれば何度でも借りられる。気に入った洋服は割引価格で買い取りも可能。利用済みの洋服はクリーニング不要で、そのまま返却できる。別途、返却手数料1回380円(税別)。

 

■食事

 

【Tasty Table】料金(月額):2人分1回・3,000円(税別)~

有名レストランのシェフが選んだ食材キットがレシピとともに定期的に届く。食材も調味料も使い切りなので、誰でもおいしい料理が作れる。指定の曜日に毎週商品を届ける定期注文と、好きなメニューをそのつど注文できるプランがあり、毎回6種類から選べる。

 

【Oisixの牛乳飲み放題サービス】料金(月額):1,280円(税別)

会員登録をしたうえで、牛乳飲み放題対象商品を選ぶと、自宅まで配達してくれるサービス。牛乳以外にも、パンやヨーグルト、バナナやりんごなど常時40種類ある食品のうち、1回の注文につき3品まで1カ月に何度でも注文できる。送料は注文金額が3,500円未満で750円(税込み)。

 

■レジャー

 

【カラオケの鉄人】料金(月額):カラ鉄ホーダイ・1,500円(税別)

専用アプリをダウンロードすると、1日1回何時間使っても、月額の室料は1,500円(税別)。別途ドリンク料金が必要。一部サービス対象外の時間あり。

 

■その他

 

【Bloomee LIFE】料金(月額):1回配送につき・500円(税込み)~

毎週、あるいは隔週で季節の生花が定期的に届くサービス。500円プランではグリーンを含む3~4本の花が送られてくる。ポストでの受け取りも可能。送料別。

 

【wellnoteプリント】料金(月額):540円(税込み)

写真や動画の共有アプリ「wellnote」から、自動で毎月30枚まで画像をプリントし、登録した住所に送ってくれる。送料無料。

 

食材系でユニークなのは、有機野菜などを宅配するOisixの「牛乳飲み放題サービス」。月額1,280円を支払うと、食材の注文の際、牛乳のほか、パンや乳製品、フルーツなどの「対象商品」を1回につき3点まで無料で取り寄せることができる。1度に多くの宅配をオーダーするという人であれば十分に元が取れる。

 

「スマホで撮影した写真を、月に30枚まで自動でプリントし、配達してくれるサービス『wellnoteプリント』、月額1,500円で室料が1日1回何時間でも使える『カラオケの鉄人』のカラ鉄ホーダイなど、趣味やレジャーの分野でも、頻繁に利用する人にはとてもおトクなサブスクが広がっています」

 

便利でおトクな“サブスク生活”、始めてみませんか?

関連カテゴリー: