『買ってはいけない』著者が教える「食べてもいい“安全”食品」
画像を見る

「健康志向やダイエット・ブームで『糖質オフ』や『カロリーゼロ』などを売り文句にした食品が増えています。しかし、健康志向をうたう食品に使われがちな『合成甘味料』は、自然界に存在しない『化学合成物質』。それらは内臓機能を損なったり、免疫力を低下させて、がんの引き金になるものもあるんです」   こう話すのは、ベストセラー本『買ってはいけない』著者で、近著...

【関連画像】

関連カテゴリー: