いつもこっそりひっそりと更新しておりますが、
さり気なく覗いているタイ料理好きな方々がいること発覚!!

そんなわけで、またまたまた『アルコールにあうタイ料理』をご紹介します♪

ビールにあうこの料理、タイ語で『ネーム・クルック』、
日本語で『ネームソーセージの揚げごはん和えサラダ』(長っ!)です。

チェンマイ名物の豚肉を発酵させたソーセージ『ネーム』をつかった料理です。
ネームの酸味がビールととっても合う合う!!

image

揚げたお米・ネーム・豚の耳・しょうが・ピーナッツなどがはいっております。
揚げたお米のさくさくとした食感が病みつきになります。
タイではこれをスイートバジルなど野菜に包んでいただきます。
日本だとサニーレタスで代用されることが多いですね。

ヘルシーだし、ネームの酸味といい、揚げたお米のさくさく感といい、
日本料理にはない目新しさとおいしさでぜひぜひぜひ挑戦していただきたいタイ料理です。

ネーム・クルックがメニューにあるお店はかぎられますが、
メニューをくまなーーーく見てあったらぜひオーダーしてみてください!

次回はタイワインにつづく、『メイド・イン・タイランド』の甘ーいアルコールドリンク、
『SPY(スパイ)』についてご紹介します。

お楽しみに!

 

関連タグ: