さ、さ、寒いですね。
この連休中は雪が降るとかなんとか。

連休あけの月曜日はバレンタインデー。
女性の皆さんは、連休中に義理チョコ・本命チョコを買われるんでしょうか?

ちなみにタイのバレンタインは『男性→(意中の)女性』にバラの花をあげます。
ふだんは気軽に買えるバラの花もこの日は高騰します(笑)。
彼女が働くオフィスまでバラの花束をバイク便で届けさせたり…と、
そんな粋な(?)計らいがタイのあちこちで行われます。

この日に入籍するカップルも多いんですよー。

と、ここからが本題。

第63回カンヌ国際映画祭パルムドール(最高賞)受賞したタイ映画、

『ブンミおじさんの森』

が、いよいよ3月5日(土)より公開されます。
東京・渋谷のシネマライズほか全国順次公開。

昨年の映画祭にあわせてアピチャッポン・ウィーラセタクン監督が来日しましたが、
今回は特に来日の予定はないそうです。

興味のある方、ぜひ劇場まで足を運んでみてください。

ワタクシメ、試写会に行っていないので感想が言えないのですが、(←試写状くださいw)
タイ映画がパルムドールを受賞したということでその内容にかなり興味があります。

<公式サイトはこちらです↓>
http://uncle-boonmee.com/top.html

image
©A Kick the Machine Films
第63回カンヌ国際映画祭パルムドール(最高賞)受賞
『ブンミおじさんの森』
アピチャッポン・ウィーラセタクン監督
2011年3月5日(土)、シネマライズほか全国順次公開!
提供  :シネマライズ
配給  :ムヴィオラ

<ワタクシメについて>
タイのバンコクに4年半ほど住んでいたライター兼記者。
最近訪問者数が多いんですが、
情報らしい情報は提供できていない気がするので恐縮することしきりです。
原稿依頼なぞありましたらぜひご連絡ください。
(mongkok1*aol.com  *を@マークにして送ってください)