夫は料理上手です。
普段の食事は私が作っていますが
あんまり上手なのでもういっそ夫が全部作ればいいのにと思ったりします。

 

でも最近気づきました。
夫の料理は相手のコンディションや時間帯などのタイミングを見極めて
ちょっと非日常に飛ばしてくれる料理だということに。

 

心の目でキャビア、ちょっと笑いましたが
やっぱり海苔の佃煮でした。
でも疲れは吹っ飛びました。