鴨肉のくるみダレ蕎麦(辻仁成「ムスコ飯」第197飯レシピ)

第197飯「鴨肉のくるみダレ蕎麦」

■材料

鴨むね肉 2枚(合鴨でもOK)
にんにく 5~8粒(軽く潰しておく)
蕎麦   400g

<くるみダレ>

くるみ   100g
白ごま   大さじ1
めんつゆ  100cc(2倍濃縮)
水     100cc
砂糖    大さじ1
白みそ   大さじ1
生クリーム 大さじ1

 

■作り方

【1】調理する1時間くらい前に冷蔵庫から鴨肉を取り出し、常温に戻しておく。

【2】くるみをフライパンでじっくり煎る。その後フライパンで白ごまも煎り、すり鉢でする。

【3】くるみダレの材料を全部ミキサーにかけて合わせる。

【4】鴨はサイドからはみ出した脂部分をカットし、赤身側に残っている血や薄皮を処理する。皮の面には格子状に包丁で切り目を入れる。両面に軽く塩・こしょう(分量外)する。

【5】フライパンに皮目を下にして鴨肉とにんにくを加え、中火にかける。脂が出てきたら火力を弱火に。皮面が香ばしく焼けたら(8~10分)裏返し、赤身側にもサッと焼き色を付ける。

【6】170度に予熱しておいたオーブンに鴨肉とにんにくを入れ(鴨は皮目が上)7~8分火を入れる。

【7】オーブンから鴨とにんにくを取り出しアルミホイルで包んで10分くらい休ませる。

【8】茹であがった蕎麦にフライパンに残った鴨の脂少々とめんつゆ(分量外)を混ぜ、皿に盛る。上にスライスした鴨を並べ上からくるみダレをかけ、にんにくを添えたら完成。

 

【お知らせ】

辻仁成さんによる新連載の人生相談「悩めるマダムたちへ――JINSEIのスパイス!」がスタートしました。人生経験豊富な辻さんが、恋愛から家事・育児、夫への愚痴まで、みなさんの日頃の悩みにお答えします!お悩みは、メール(jinseinospice@gmail.com)、Twitter(女性自身連載「JINSEIのスパイス!」お悩み募集係【公式】@jinseinospice)、またはお便り(〒112-8011 東京都文京区音羽1-16-6『女性自身』編集部宛)にて絶賛募集中。性別と年齢、居住地を明記の上、お送りください。

関連カテゴリー:
関連タグ: