ラズベリーとホワイトチョコのケーキ(辻仁成「ムスコ飯」第200飯レシピ)

第200飯「ラズベリーとホワイトチョコのケーキ」

■材料
バター    200g
グラニュー糖 200g
卵      200g

 

薄力粉       200g
ベーキングパウダー 小さじ1

 

ラズベリー      100g(生または冷凍)
ホワイトチョコレート 100g

 

<飾り用アイシング>
粉糖   50g
レモン汁 小さじ2

 

<トッピング>
いちご   4~5個
ピスタチオ 適量

 

■下準備
・バター、卵は冷蔵庫から出して室温に戻しておく。
・薄力粉とベーキングパウダーは2回程ふるっておく。
・オーブンは180度に予熱しておく。
・パウンド型にオーブンシートを敷き込んでおく。

 

■作り方
【1】室温に戻したバターとグラニュー糖を白っぽいクリーム状になるまでしっかりすり混ぜる。電動ホイッパーを使ってもよい。

【2】溶いた卵を5回くらいに分けて加える。その都度よく混ぜ分離しないようにする。

【3】卵がしっかり混ざったら一緒にふるった薄力粉とベーキングパウダーを加え、ゴムベラで全体をさっくりと生地を切るように50回くらい根気よく混ぜる。

【4】つやのある生地になったらラズベリーとチョコを加えさっくり混ぜる。

【5】パウンド型に入れ、180度で40~50分焼く。

【6】粉糖とレモン汁を混ぜアイシングを作り、絞り袋に入れケーキの上に模様を入れる。仕上げにいちごやピスタチオで飾る。

 

【お知らせ】

辻仁成さんによる新連載の人生相談「悩めるマダムたちへ――JINSEIのスパイス!」がスタートしました。人生経験豊富な辻さんが、恋愛から家事・育児、夫への愚痴まで、みなさんの日頃の悩みにお答えします!お悩みは、メール(jinseinospice@gmail.com)、Twitter(女性自身連載「JINSEIのスパイス!」お悩み募集係【公式】@jinseinospice)、またはお便り(〒112-8011 東京都文京区音羽1-16-6『女性自身』編集部宛)にて絶賛募集中。性別と年齢、居住地を明記の上、お送りください。

 

【YouTubeでもレシピ動画公開中!】

関連カテゴリー:
関連タグ: