ブロッコリーのフリット(辻仁成「ムスコ飯」第286飯レシピ)
画像を見る

第286飯「ブロッコリーのフリット」

 

■材料

ブロッコリー   1株

<衣>

小麦粉      大さじ3
片栗粉      大さじ3
卵        1個
炭酸水      少々
塩・胡椒     少々
おろしニンニク  少々
一味       1つまみ
パプリカ     1つまみ

<オレンジ塩>

有機オレンジの皮 1/2個分
大粒の天日塩   大さじ1

 

■作り方

【1】オレンジの皮をピーラー等で薄く削り、180℃に予熱したオーブンに入れ、少しぱりっとしたら取り出す。(だいたい2〜3分。長くて5分)それをみじん切りにし天日塩と混ぜればオレンジ塩の完成。

 

【2】ブロッコリーは芯(茎)の部分を手で握れる程度にカットする。それを下茹でする。茎の方を茹で(3〜4分)、ひっくり返して房の方も茹でる。(2〜3分)茹ですぎないように注意する。

【3】ボウルに衣の材料を全部入れて混ぜる。

 

【4】茹でたブロッコリーの房の部分に満遍なく衣を絡める。スプーンを使って房の中にも少し注いでおく。

 

【5】170℃に熱した油に茎の部分を包んで房の部分を回しながら揚げていく。慣れていないと危ないので鉄串などを刺して揚げると安心。

【6】油を切ってザクザクカットしお皿に並べてオレンジ塩を回しかけ完成。ふわふわ中モッチリの新食感!

 

【お知らせ】

辻仁成さんによる新連載の人生相談「悩めるマダムたちへ――JINSEIのスパイス!」がスタートしました。人生経験豊富な辻さんが、恋愛から家事・育児、夫への愚痴まで、みなさんの日頃の悩みにお答えします!お悩みは、メール(jinseinospice@gmail.com)、Twitter(女性自身連載「JINSEIのスパイス!」お悩み募集係【公式】@jinseinospice)、またはお便り(〒112-8011 東京都文京区音羽1-16-6『女性自身』編集部宛)にて絶賛募集中。性別と年齢、居住地を明記の上、お送りください。

 

【YouTubeでもレシピ動画公開中!】

関連カテゴリー: