17年5月、秋篠宮家の長女・眞子さまとICU(国際基督教大学)で同級生だった小室圭さんのご婚約内定が報じられ、大きな話題となった。

 

眞子さまと小室さんが出会ったのは12年のこと。すでに交際が始まっていたこの時期、眞子さま自身が赤裸々にその素顔を綴られた文書があった(『女性自身』13年10月29日号「眞子さま「英国留学」報告書に綴った現地生活と21歳の素顔」)。

 

ICUの交換留学制度でイギリスのエディンバラ大学で10カ月間学ばれた眞子さまは、後輩たちのために「留学報告書」を記されていたのだ。

 

この留学中“生まれて初めての経験”をされたという眞子さま。

 

《他の授業の課題もあるし、我儘なことに勉強だけやるのも嫌だったため、どうしてもその授業に割く比率が割くべき比率よりも低くなり、生まれて初めて単位を落とすという経験をした》

 

小室さんは、イギリスまで眞子さまに会いに行ったこともあったという。苦労の連続だった眞子さまを支えたのが、小室さんの励ましだったのだろうか。

 

しかし小室圭さんの母・佳代さんの“借金トラブル”が報じられ、‘18年2月に結婚延期が発表された。眞子さまの留学報告書にはこんな一節もある。

 

《私のポリシーは「良い事も悲しい事も貴重な経験になると信じる」だった》
《時には失敗したっていいやと思いながら過ごすことが大切だと思う》

 

小室圭さんとのご結婚が延期された今、眞子さまはこの言葉を噛み締めていらっしゃるのかもしれない――。

 

【創刊60周年記念「女性自身」皇室SPECIAL増刊】
ご婚約から60年 美智子さま その輝きは時代を超えて――

2018年12月25日(火)発売
特別定価 500円(税込)
https://amazon.jp/dp/B07L5ZD6V4/