夫看病で妻も重症化 大阪の自宅待機患者が直面する深刻な現実
自宅への訪問診療を行ってきた東大阪生協病院 画像を見る

「これまで7人の自宅へ診察に向かいました。すると、やはり多くの患者さんが重症化してしまっていたんです。自宅に置いておくわけにはいかないので、保健所にかけ合いました。なんとか5人は入院につなげられましたが……」   そう語るのは、東大阪生協病院事務長の吉永哲弥さんだ。   4月27日発売の女性自身で報じた新型コロナウイルス変異株...

【関連画像】

関連カテゴリー: