image

 

5月11日放送の「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)に城島茂(47)扮する島茂子が出演。さらに島の楽曲「戯言」が主題歌として起用されているドラマ「家政夫のミタゾノ」(同局)の主演・松岡昌宏(41)扮する三田園薫も、島の晴れ舞台を“覗き見”するため同番組に駆けつけるという。

 

三田園が同番組に出演するのは、今回が2回目。16年11月の出演時には、観客席に“忍び込んでいる”様子が。「いたみいります」と発言しつつ、同ドラマをPRしていた。

 

今回、どのようなシチュエーションで登場するのかが謎に包まれている三田園。いっぽうで同番組の直前に放送される「ミニステ」(同局)に関しても「出ないとは言い切れない」という。まさに“神出鬼没”な三田園らしい、サプライズ感が楽しめそうだ。

 

ネットでも期待の声が上がっている。

 

《ミタゾノさんMステでるの?急いで帰ろう》

《茂子の晴れ舞台を覗くミタゾノ 楽しみすぎる》

《茂子さん出るなら今夜はMステ観るかなー 薫さんも楽しみだー。忘れないようにチャンネル予約しとかなきゃだ!》

 

「ミュージックステーション」の2時間後には、「家政夫のミタゾノ」の第4話が放送される。今回の放送分には、島が登場するとも発表されている。