俳優の阿部寛(45)と女優の黒木メイサ(21)が12日、東京・赤坂BLITZでTBS・毎日系のドラマ『新参者』(18日スタート、日曜、後9・00)の試写会イベントに登場した。イベントでは、新鋭ピアニストの清塚信也(28)による主題歌のピアノ演奏をはじめ、新人アーティストのSQUARE HOOD、藏屋まりこがライブパフォーマンスを行った。ライブを聞いた阿部は「音楽に救われるんですよ。僕の未熟な演技を、音楽が盛り上げて、何倍もの効果が生まれる」と感嘆。歌手活動も行う黒木も「聴いていて鳥肌が立ちました。ドラマをこういった形で盛り上げていただいて、嬉しいです」と話した。ドラマの主題歌『街物語』を歌う歌手の山下達郎(57)から「人形町を舞台にしたドラマということで、大好きな日本橋界隈の町並みには、レトロなメロディサウンドが似合うと思った」と主題歌に込めた想いのメッセージが届けられると、阿部は「これ、山下さんですか?」と茶々を入れ、「『新参者』の雰囲気にピッタリ。自分の出るものに山下さんが歌うのは嬉しい」と笑顔で語った。(撮影:江口明裕)

関連タグ: