11月2日、都内で、『日経トレンディ2011年ヒット商品ベスト30&2012年ヒット予測ランキングベスト20』発表会が行われた。発表会には、女優の剛力彩芽(19)、片瀬那奈(29)らが登場した。

月刊誌『日経トレンディ』が1987年の創刊以来、毎年12月号誌上で掲載してきたもの。売れ行き、新規性、影響力の3要素からヒットの度合いを評価し選出する。今年の顔に選ばれた剛力は「すごく光栄でビックリしました。ドラマやCMで色々な役をやったりして、充実した1年でした」と話し、20歳にとなる来年の活動については「今目の前にある仕事に全力で取り組み、その中で人間として内面から綺麗になりたいです。人に対して感謝の気持ちや、優しさを忘れないで人間として成長すれば、女優としても成長できるかなと思います」と意気込みを語った。

『さまざまな分野で活躍した人』に選ばれた片瀬は「今年は芝居以外に司会などをやったりして皆さんに見てもらう機会があって良かったです。もうすぐ30歳になりますが、プライベートでも幸せになりたいです。(結婚の)予定はないです」と笑顔で語った。また、今年のヒット商品第1位にはスマートフォンが選ばれたことが発表された。(撮影:江口明裕)