11月10日、東京・日比谷シアタークリエで、舞台『ヴィラ・グランデ青山~返り討ちの日曜日~』の前日囲み取材を行った。囲み取材には竹中直人(55)、生瀬勝久(51)、山田優(27)が登場した。

今回竹中からのご指名で舞台初挑戦となったことについて山田は「竹中さんとご飯を食べているときにお話いただいて。『ぜひやらせてください!』という感じでした」と嬉しそうに語った。竹中への生瀬のラブコールで実現した同作だが、生瀬は「本当は2人芝居がよかったんですけどね。僕はあきらめていません!」と宣言すると、竹中さんは「2人は絶対に嫌だ」と断固拒否し、笑いを誘っていた。

また、山田は劇中でジャズナンバー『Misty』を披露する予定で、「はじめてジャズを歌っているんですが、一番緊張するポイント」と明かすと、生瀬さんは「稽古場で聞こえてくると、ニューヨークにいるような感じ。すてきです」と絶賛していた。

また、現在交際中の小栗旬(28)からのアドバイスについては「現場で全部やりました。」と答えたが、舞台を見に来るか?という質問には「どうでしょう。みなさんに見に来てほしい」と明言は避けた。(撮影:柴田悟)