今年、生誕40周年を迎えた『仮面ライダー』の新シリーズ『仮面ライダーフォーゼ』(テレビ朝日系)で、リーゼントの髪型に短ラン&ボンタンという“昭和ヤンキーファッション”の主人公、如月弦太朗を好演しているのは、平成生まれの福士蒼汰(18)。

「最初、弦太郎を見たときはびっくりしました(笑)。映画やマンガでしか、短ランやボンタンは見たことがなかったので。少し抵抗感があったし、恥ずかしいという気持ちも正直、ありました」

9月からテレビドラマが放送され、12月10日より映画が公開されている。映画は『MEGA MAX』と銘打たれただけあって、歴代ライダーが登場し、新フォームも公開されている。

「『フォーゼ』は学園もので、今回の映画は弦太郎の恋がテーマのひとつ。青春を思い出したいとか、元気になりたいとか、そんな大人の方でもすごく楽しめる作品です。多くの年代の方に、ぜひ見ていただきたいです!」

関連タグ: