12月15日、都内で、NHKドラマ『本日は大安なり』の完成試写会が行われた。試写会には優香(31)、浅野ゆう子(51)、石黒賢(45)が登場した。

本作は、10月からスタートしたNHKの『よる☆ドラ』枠の第2弾である。主役の多香子を演じた優香は作品について「愛と涙と笑い、疑惑がたくさん詰まってる」とPRした。役作りに関しては

「普段言わないリアクションとかもあったりして、どこまでやっていいのかっていう微妙なラインを探したりしてる。多香子の情熱を、どうやって出したらとか考えてます。順番撮りじゃないから、気持ちが難しい」と苦労を明かした。

多香子の先輩のプランナーを演じる浅野は「幸せを感じていただける場所を、心を込めて作らせていただくという役ですが、いかんせん(式の)経験がないので。私もこのドラマで勉強させていただいています」と意気込を語り、ナレーションも担当していることについては「とうとう私も野際陽子さんの枠に入ってきたか?と思いました」と笑いを誘った。

また、突然、浅野から結婚するならどんな式が好みかとマイクを向けられた優香は「普通のウエディングドレスで」と答え、照れ笑いしていた。(河崎文雄)

関連タグ: