1月19日、都内で、資生堂・マキアージュの新口紅『トゥルールージュ』の新CM発表会が行われた。発表会には女優の武井咲(18)が登場した。

資生堂は21日から1本で発色、つや、うるおい、持続のすべてを満たす『トゥルールージュ』を発売する。

同ブランドのモデルに継続起用された武井は、商品について幼い頃からメイクに興味あり、「メイクすることで大人っぽくなったり、可愛らしくなったり、変身できますよね。『トゥルールージュ』はカラーバリエーションが豊富で楽しめるんじゃないかと思います」とアピールしていた。

今回は同じ所属事務所の先輩にあたる女優の後藤久美子(37)も出演。CMでの共演はなかったが、発表会前に初対談が実現。対談したときのことを振り返り武井は「本当にすごくカッコイイ女性。会った瞬間に心を奪われた。『幻の人』だと思ってた。自分の名前を言うのが精いっぱいで緊張しました」と笑顔で語った。

また、スッピンに近いナチュラルメークで登場した後に、華やかなメークと口紅で変身して再登場し「別人ですよね。ルージュを通じてたくさんの女性が輝いてくれたら。私も1人の女性として輝ける人間になりたい」と語った。(撮影):高田太郎)

憧れのゴクミは幻の人!?

【関連記事】
女を磨いて全制覇目指す!!
ストレスがない!!
妹に芸能活動のアドバイス