25日、都内で、NHK連続テレビ小説『梅ちゃん先生』のスペシャル版『梅ちゃん先生~結婚できない男と女スペシャル~』の完成試写会が行われ、ヒロインを演じる女優の堀北真希(23)、共演の徳永えり(24)、満島真之介(23)が出席した。

ドラマは29に最終回を迎えるが、スペシャル版は最終回から4カ月後の設定。梅子の夫・信郎(松坂桃李)の浮気疑惑や、梅子の親友・弥生(徳永)と同僚の山倉(満島)の恋の行方などが描かれる。

堀北は「本編の後でスペシャルもあると聞いて、とてもうれしい」と笑顔を見せるも、突然浮上した夫の『浮気疑惑』に「あんなに温かい夫婦にも、浮気の問題が持ち上がるなんて、とても衝撃的」とショックを隠せない様子。「信郎からウソを何重にも重ねられて、傷つきました」と心境を語った。それでも「ふたりがこのピンチをどう乗り越えるか見守ってほしい」とアピールした。

また、堀北は、同じ事務所で親友の黒木メイサ(24)が、23日に第1子となる女児を出産したことについて、メイサと連絡を取ったことを明かし「母子共に健康でとてもうれしいです」と祝福した。(撮影:柴田悟)

関連タグ: