31日、都内で、米映画『パラノーマル・アクティビティ4』の公開前夜祭イベントが行われ、タレントのローラ(22)が出席した。

本作は、低予算ながらもあまりの怖さに口コミで世界中に『パラノーマル』現象を巻き起こした『パラノーマル・アクティビティ』シリーズの最新作。この日、ローラはハロウィンを意識した小悪魔的衣装姿で登場し「今日はデビルを意識したの。デビルローラ!」と笑顔を見せて「見たら本当に声が枯れちゃって、今まで見た映画の中でベスト2に入るぐらいの怖さだった!」と興奮気味に話した。

『パラノーマル現象』のような「最近起きた超常現象は?」という質問にローラは「2~3日前に家のマンションで火事が起きたの。消防車がいっぱい来て人が降りてきたよ。私は大丈夫だと思ったけど、アナウンスが3~4回あったから、非常階段を降りたの。怖くて足が震えたよ」と恐怖体験を振り返った。

また同作を一緒に見る男性については「全くいないの~かわいそうでしょ~」としょんぼりだったが「30歳で結婚して、32歳で子どもがポンっているの!ウフフ~」と理想の人生設計を明かしていた。(撮影:江口明裕)

関連タグ: