平成25年度後期のNHK連続テレビ小説『ごちそうさん』のヒロインを、女優の杏(26)が務めることが発表された。同作は、昭和の大阪を舞台に、料理で家族を支える女性の半生を描く。

会見に臨んだ杏は、父である渡辺謙(53)からも激励されたようで「他言しないように、固く言われていたのでさっき両親にだけ報告しました。父からは『長丁場だけど頑張れ』と言われました」と話した。

“食”をテーマにした物語だが、好きな食べ物を聞かれると「関東ならおそば。大阪ならイカ焼きが大好きです」とニッコリ。また意気込みを聞かれると「大阪へお嫁さんに行くつもりで頑張ります。食を通じて全国のみなさんに笑顔を届けたい」と話した。

※NHK連続テレビ小説『ごちそうさん』は来年9月より放送

(撮影:鈴木鍵一)

関連タグ: