4月10日、都内でドラマ『遺留捜査』(テレビ朝日系)のヒット祈願イベントが行われ、主演の上川隆也(47)らが出席した。

自らが演じる刑事・糸村が愛用する自転車を押して登場した上川。「興味のある乗り物」について聞かれると、「最近知り合ったお笑いコンビの結婚した方じゃない人が、一級船舶免許を取ったと聞いたので、僕もやってみようかなと思っています」とナインティナイン・岡村隆史(42)を引き合いに出し笑いを誘った。

また、同ドラマの主題歌には小田和正(65)が書き下ろした『やさしい風が吹いたら』が使われている。上川は「このドラマのすべてがそこにフォーカスされているような、ストーリー性がありかなり胸に迫る曲でした」と絶賛。

さらに続けて「この勢いで、ぜひ小田さんに出演してほしいです。どんな形でもいいので」と共演へラブコールを送っていた。

(撮影/柴田悟)

関連タグ: