image

 

4月1日、歌手のGACKTが自身のInstagramを更新。エイプリルフールであるこの日、「我苦豚」に改名したことを発表しファンを楽しませた。

 

GACKTは「突然ですが、改名しました。GAKTONでしゅ。漢字は、我苦豚と書きます。トントンガクトン、ガクトントン。。。ブヒ。。。これからも我苦豚をよろしく、ブヒッ!」と改名を発表。さらに、金髪とサングラスをかけたぽっちゃり姿のガクトンのアーティスト写真をアップした。

 

また、オフィシャルサイトでは、ガクトンが務めるCM広告やツアーの紹介など詳細に報告。さらに、「GACKTアーティスト名変更のお知らせ」として正式発表。

 

「この度GACKTは、ソロデビュー20周年を前に、アーティスト名、及びファンクラブ名を改名することをお知らせいたします」と報告。

 

続いて「新アーティスト名【我苦豚 -ガクトン-】新ファンクラブ名【動物性G&BUTTERS】今後とも我苦豚、及び動物性G&BUTTERSをよろしくお願いいたします」とファンクラブ名の変更も伝えた。

 

これに対しファンから「天才ガクトン!!」「細かいところまでこっていてアッパレ!全てスクショ ずっと笑える」「どこから突っ込んでいいのか…最高です!」「ホームページ見て更に大爆笑 なんて手が込んだ…さすがです」と称賛の声が上がっている。

 

また、あまりの手の込みすぎに「いやいや遊びすぎ!」「びっくりした!」「朝見た時、え?まじ?どうしたってなったよ…涙」と度肝を抜かれたファンも。

 

翌日である2日には、オフィシャルサイトで改めて改名中止を発表。「多くのファンの皆様、クライアントの皆様から、290万件にも及ぶクレームが来ました」と明かし、「『我苦豚-ガクトン』への改名も一旦見送る方向となり、元の『GACKT』名義で活動を再開することを発表します。」と最後の最後まで徹底した手の込み様を見せている。