image

 

歌手で女優の酒井法子(47)が4月17日、文化放送のラジオ番組「斉藤一美 ニュースワイドSAKIDORI!」に生出演した。

 

最近の酒井は神奈川・鎌倉の円覚寺に足を運んだり、仏教本を読んだりしているとのこと。「救いを求めるのもあるんでしょうし、大人になっても学ぶものって、いっぱいある」と明かした。

 

現在、中国で絶大な人気がある酒井。一部スポーツ紙の取材に対し、今年が日中平和友好条約締結40周年の節目であることから「何か力になれることがあればうれしい」と話したという。

 

「12年11月に執行猶予が明けて復帰会見をしてから5年目になります。それでも、なかなか本格的なテレビ復帰を果たすことができていません」(芸能記者)

 

執行猶予明けの酒井のドラマ出演といえば、13年7月にBSフジで放送された「黒い報告書 女と男の事件ファイルⅢ『誤解』」(BSジャパン)。だがその後の仕事はディナーショーやファンミーティング、海外でのコンサートなどをメインにこなしている。

 

「いったんイメージが悪化したことで、民放キー局各局は『どこが先に出してどんな反響があるのか』を探っていました。しかし結局、いまだにどこも番組への起用を躊躇したままの状況が続いています」(テレビ局関係者)

 

なかなか“テレビ復帰”への道のりは遠いようだ。

関連タグ: