ケンドーコバヤシ(45)が交際宣言。波紋を呼んでいる。

 

6月6日、「アッパレやってまーす!」(MBSラジオ)に出演したケンコバ。自身よりも先に彼女を作ってはならないという「地獄契約」を交わしている共演者のアンガールズ・田中卓志(42)に「報告せなアカンことがある」と切り出し、「地獄契約、解除です!」と通達。意味を察した田中に、「(彼女が)2週間前にできたの」と報告した。

 

彼女が出来たのは「3、4年ぶり」だとし、「お相手は一般の方なんで、これ以上の情報は言えません」とコメント。ケンコバが交際女性の魅力を惚気ると、田中は思わず嫉妬した。

 

7日、「ショック!ケンコバさんに彼女が!」というタイトルでブログを更新した田中は「地獄契約あった時の方が気分が楽だった」とコメント。さらに「急に野に放たれて獲物を狩れない痩せライオンの気分です」と独特の表現で心境を吐露した。

 

ケンコバは7日夜、所属事務所を通じて正式に交際宣言。「非常に可愛いお尻をされた方と出会いました」とし、「今後僕が怪しげな雑居ビル内に入って行くのを目撃したらスルーして下さい。そのスルーが最大の応援になります」と呼びかけた。

 

大胆な芸風にも関わらず、女性ファンの多いケンコバ。交際宣言を受け、ネットでファンは悲痛の叫びを上げている。

 

《ケンコバ体型もケンコバも大好きだからケンコバの彼女すっごい羨ましい……そして幸せになって欲しい……》
《ケンコバに彼女出来たとヤフーニュースで見て「えぇえええええ」と絶叫してしまった……彼女出来ちゃったのか……》
《ケンコバに彼女出来たって聞いて布団から出られない 牛丼屋でひとり牛丼かきこんでるニュースしか見たくないよ!!!》

 

7日深夜に放送された「オールナイトニッポン」(ニッポン放送)で、独身芸人たちの集い『アローン会』の部長である岡村隆史(47)はケンコバの交際について言及。「(アローン会に)入るんやったらコバかなって思ってました。たけど、ピシャッとシャッター閉められたというか」とし、「『僕、ちゃいますよ』って感じになって。『はい、消えた』っていう状態になってしまった」とショックのあまりボヤき続けた。