マヂカルラブリーの芸風に異変!「回文パラレルワールド」M-1芸人編
回文「ブラ自慢、マヂラブ(ぶらじまんまじらぶ)」 画像を見る

今年もM1グランプリが開催され、マヂカルラブリーのおふたりが激戦を制してチャンピオンに輝きました。このコラムでは、そんなM-1グランプリについての話をしようと思います。ただし、僕らの住むこの世界のM-1ではなく、この世界とは別の並行宇宙――。

 

「回文界」

 

でのM-1の話です。

 

前から読んでも後ろから読んでも同じになる、言葉の神様のいたずらによって引き起こされる奇跡の文章。そんな「回文」がそこらじゅうにあふれる夢のような世界、それこそが「回文界」です。

 

回文界でもこちらの世界と同じようにM-1が開催され、やはりマヂカルラブリー、通称「マヂラブ」のおふたりが栄冠を手にしました。でも、現実世界のマヂカルラブリーと回文界のマヂカルラブリーには、決定的な違いがあったのです。

 

■ブラ自慢、マヂラブ

【ぶらじまんまじらぶ】そうなんです。回文界のマヂラブのおふたりの芸風は、とにかくブラジャーの自慢なんです。そしてさらに、

 

 

マヂカルラブリーの芸風に異変!「回文パラレルワールド」M-1芸人編
画像を見る 回文「ブラ自前、マヂラブ(ぶらじまえまじらぶ)」

 

■ブラ自前、マヂラブ

【ぶらじまえまじらぶ】ちゃんと自腹で購入されているんですね。M-1優勝賞金の使い道として「ランジェリークの、ノンワイヤーの高級ブラジャーが、買いたいよ!」と喜んでいたそうです。

 

回文界のM-1グランプリ、ほかの出場コンビはどういう様子だったのでしょうか?

 

関連カテゴリー: