成田凌 緊急事態宣言下の深夜飲み姿を目撃!本人も認め謝罪
友人の車に飲み会から帰る成田凌 画像を見る

5月14日の夜10時ごろ、都内のカフェレストランに2人の友人たちと入店したのは、成田凌(27)。白のTシャツのうえに、赤いシャツを羽織り、サンダルを履いたラフなファッション。周りを警戒しているのか、帽子を深くかぶり、マスクをしている。

 

「ふだんは朝4時ごろまで営業しているお店ですが、今は深夜0時まで。毎日混んでいます」(常連客)

 

緊急事態宣言下の東京都は、都内全域の酒類を提供する飲食店に休業、それ以外の飲食店には午後8時までの営業時間短縮を要請している。成田はビールとパスタを注文し、友人たちと談笑していた。

 

この日、成田がヒロインの夫役・一平を演じたNHK朝ドラ『おちょやん』の最終回が放映された。

 

「酒と女にだらしない“クズ夫”ぶりに、視聴者から《一平のどあほ》《サイテー!》と批判が殺到。5月7日放送の『あさイチ』に成田さんがVTR出演したとき、『いろんな人にハッキリと“嫌いです”と言われる』と打ち明け『NHKさんに責任取ってほしい!』と苦笑いしていました」(テレビ誌記者)

 

次ページ >成田の悪い酒癖…出禁のバーが複数も

出典元:

「女性自身」2021年6月8日号

【関連画像】

関連カテゴリー: