Ph2 

気が付けば3ヶ月が経過。

ボンジュール、マダムたち。

3ヶ月目にこんにちはnote な委員長です。

この3ヶ月間、

「乳がん、どうなった?」

とよく聞かれます。

私、てっきり全部原稿アップしたと思っていました。

すみません。これこの通り、生きています。

結論から申しますと。

091023_175354 

診察の結果、右乳房に指摘されたしこりは乳腺線維腺腫(にゅうせんせんいせんしゅ)1.2*0.5㎝であることが確認されました。
乳がんを疑う異常はありませんでした。ご安心ください。

ご安心しましたよ~dash

実はこれも、先の記事にある病院とは別の病院で診断を受けた結果なのです。

だって、その病院、待たせまくりだし。対応悪いし。

1ヶ月間先延ばしにされた超音波検診予約を待つ間、
先輩記者さんに頼んで信頼できる病院を教えてもらいました。

して、即予約。

して、即日診断。そして上記の結果。

検査の内容は、やはりマンモグラフィと超音波と触診でした。

次は半年後に来て下さいとのことですが、おっともう3ヶ月経ってるからあと3ヶ月後だね。

唯一の心配事は……

これら騒動の間、委員長ったら霊能者にまで診てもらう始末。
レッツ神頼み! 頼むぜ、神様!!

その先生が言うには

あと何ヵ月の命とかそういうものじゃないけど、大きく育つようなら切っておいたほうがいいね」。

ぶっちゃけ、そのときは

なんて当たり障りのない意見かと。

しかし、いざ良性腫瘍といえども経過観察が必要となれば

今後の動向にも注目。

というわけで、ひとまず当店、乳がん騒動は収束しました。

次回は乳がん騒動オマケ編をお送り致します。

関連タグ: