春を告げる“ローズマリー”

2月といえば、寒い雪の中でも咲く、真っ白なスノードロップの花が思いつきます!

月の女神の再来を表す花とも言われてるんです。

image

花言葉の本には
“春がすぐ近くにある事を告げる花”
と書いてありました。

  (聖書でもアダムとイブが楽園追われ、荒れ果てた中で泣いてる時、
最初にスノードロップがこっそり咲いて、春はすぐそこだと教えたって話しもあります。

雪が解けると水になり、止まってるものや滞ってるものが一揆に流れていきます。
水のエネルギーは浄化に関係

冬から春に変わる月は、強力に変化し、光を戻します。
月の引力は水に作用するから、浄化・再生の時期。

スノードロップのアロマオイル見かけた事ありませんが、水に関わり、循環させるローズマリーを使ってみては

 

ローズマリーは海のバラと訳されます。 

 

効果的には

  • エナジー上げ、頭をスッキリさせます
  • 海水に浄化作用あるように、 滞りを洗い流してくれる香り。
  • セルライトのマッサージにも良いんですよ♪

 

不要なもの手放せば、新しい何か、エナジーが湧いてくるかもしれません☆

まだまだ寒いけど、春は近いです。

目覚めの季節の前に心も体も循環を良くしておきましょう!